企業情報

社長挨拶

首都高ETCメンテナンス株式会社は、首都圏の大動脈である「首都高速道路」の建設、維持、管理を行う首都高グループの一員として、平成19年4月にETC設備のメンテナンスを行う会社として設立されました。
私たちは、「お客様第一の信念に徹し、ETC設備を健全に維持して社会に貢献する」ことを経営方針として掲げ、社員、関係者全員がこの方針をしっかりと認識して業務を行います。
業務の実施にあたっては、専門会社としての技術力を高め、安全で品質の高いメンテナンスを行ってまいります。
今後とも、皆様のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 池田 浩巳