研究開発

全天候型車両検知器

省スペースかつ雨や雪でもエラー低減

片側一台の設置で省スペースでありながら特殊な形状のレーザーセンサで雨天時の泥はね、雪、飛来物による異常検知の回避を実現する技術。

全天候型車両検知器

メリット
  • 省スペース

    スリムな機器かつ、片側一台で完結するため設置省スペースを実現します。

  • 異常検知回避

    特殊な形状のレーザーセンサと組み合わせることにより、雨天時の泥はね、雪、飛来物による異常検知をほぼ回避することに成功しています。

  • 検知データ応用

    点群データの解析技術の向上により多方面での活用が期待されています。

技術の概要

スリムなタワー型の検知器を車線の片側に設置することで通行車両の車影点群データを取得することができます。

技術の概要

お問い合わせ先
部署:技術部 技術課 TEL:03-3647-5941
FAX:03-3674-5942
MAIL:keiyaku@shutoko-etcm.jp